主催:一般財団法人 日本医学物理士会

 2021年度医学物理士認定試験記述式問題対策講習会を下記の通り開催いたします。新型コロナウィルス感染症の蔓延状況を鑑み、昨年度同様にWeb開催(オンデマンド配信)とさせていただきます。
  医学物理士認定試験の記述式問題については、現在、その解答例がどこからも公表されていない状況です。受験者の多くが、過去の記述式問題を独学で勉強するが、自分の解釈が正しいかどうかの不安を抱えたまま本番の試験に臨んでいる、といった意見を耳にすることもあります。本講習会は、医学物理士認定試験受験予定者を対象として、少しでも円滑に受験に臨み、合格に近づけるようにサポートすることを目的としています。過去の試験問題に取り組むことは、医学物理士としての知識の再確認にもつながると思います。医学物理士の有資格者の方々の参加も歓迎いたします。

(1)配信期間:
2021年8月21日(土)9:00 ~ 2021年9月5日(日)21:00
(2)参加対象者:
2021年度医学物理士認定試験受験予定者、または次年度以降の受験予定者
(3)募集人員:
200名(先着順)
(4)参加費:
10,000円
(5)単位:
医学物理士認定試験受験予定者を対象とする講習会であるため、医学物理士認定機構業績評価点はありません。
(6)参加登録:
今年度より、eラーニングシステム上で登録していただく形となりました。会員と非会員で利用手続きが異なりますのでご注意ください。
[会員の方]
参加登録受付が開始されたら、JCMP会員ページにログインし、eラーニングシステムから参加登録してください。
※eラーニング利用申込み(非会員)は必要ありません。
※eラーニングシステムについてはこちらの利用ガイド(会員用)をご参照ください。
JCMP会員ページ:https://www.bunken.org/jcmp/mypage/login/login 

 

 

 

[非会員の方]
事前にeラーニングシステムの利用登録が必要となります。利用登録完了後、講習会の参加登録が可能になります。
下記リンクに必要事項を記入し送信してください。
eラーニングシステムの利用登録: https://ws.formzu.net/dist/S94165501/
利用登録が完了すると、eラーニングシステムへのログインが可能となります。
講習会の参加登録は、eラーニングシステムにログインして行ってください。
※eラーニングシステムについてはこちらの利用ガイド(非会員用)をご参照ください。
【注 意】
・利用登録が完了するまでには1週間程度かかります。ご了承ください。
・利用登録完了の通知はありません。1週間ほど経ちましたらeラーニングシステムへのログインを試みていただくようお願いいたします。
・ミニマム講習会等でこれまでにeラーニング利用登録を行った方は利用登録の手続きは不要です。記述式問題対策講習会への参加登録のみ行ってください。

(7)申込開始日時:
2021年6月21日(月)
(8)申込締切日時:
2021年7月23日(金)
※募集人員に達した際は締切日前でも参加申込を終了させていただきます。
(9)プログラム:
配信期間:2021年8月21日(土)9:00 ~ 2021年9月5日(日)21:00
No. 講義内容 講師
1 放射線治療物理学 群馬県立県民健康科学大学
高田健太 先生
2 核医学物理学 帝京大学
亀澤秀美 先生
3 保健物理学/放射線防護学 量子科学技術研究開発機構
米内俊祐 先生
4 放射線計測学 帝京大学
古徳純一 先生
5 放射線診断物理学 筑波大学
磯辺智範 先生

講義時間:75分

(10)配布資料:
電子ファイルのダウンロードにより下記の資料を配布いたします。
講義資料
領収書
出席証明書

【備 考】
・ ご不明な点は以下の連絡先にご連絡下さい。
日本医学物理士会 橋本成世 e-mail: jcmp-desk(at)bunken.co.jp
注:メール送付の際には(at)を@に変えてご使用ください

2021年度 講習会等の開催予定

2021年度 講習会等の開催予定はこちらを確認ください。