首都大学東京大学院では、「臨床医学物理セミナー」を「放射線治療チーム・医療安全における医学物理士の役割」をテーマとして
開催いたします。多数の方の御参加をお待ちしております。

日時:平成29 年2 月25 日(土曜日) 9:50 ~18:00
会場:会場:首都大学東京健康福祉学部荒川キャンパス 講堂(会場が変更となりました。 2017.1.24)
   http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html (荒川キャンパスをご確認ください)
対象:本セミナーの内容に興味があり、参加を希望される方
   (医学物理士、放射線治療品質管理士、放射線治療専門技師、診療放射線技師、学生、放射線治療関連企業の方等)
定員:200 名先着順(募集定員が増えました。 2017.1.24)
参加費:無料(参加申込必須:https://goo.gl/UKpmL5
プログラム:プログラムの詳細はこちらをかくにんください.

単位:本セミナーは医学物理士認定機構コードF1/F2 として認定された講習会です.認定番号:JBMP-2016-F-22(JBMP認定講習会として単位が認められました。 2017.1.24)

参加者には,ASTRO safety is no accidentの翻訳本を配布する予定です.