一般財団法人 日本医学物理士会 理事長 福士政広
主催: 一般財団法人 日本医学物理士会

 医学物理士認定試験の記述式問題については、現在、その解答例などの公表がどこからもなされていない状況です。過去の問題の中には良問もあり、試験対策として過去の問題に取り組むことは医学物理士として必要な知識を習得する一つのよい機会です。その一方、受験者の多くが、過去の記述式問題を独学で勉強するが、自分の解釈が正しいかどうかの不安を抱えたまま本番の試験に臨んでいる、といった意見を耳にする機会があります。
 そこで、日本医学物理士会では、医学物理士を目指す認定試験受験予定者を対象として、受験に対する不安の軽減、認定試験合格率の向上、さらには医学物理士として必要な教養の習得を目的とする講習会を開催します。
 多くの方々の御参加をお待ちしております。

(1)日時:
2019年8月24日(土) 8:25 〜 15:55
(2)会場:
首都大学東京 荒川キャンパス 講堂
http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html#maparakawa
〒116-8551 東京都荒川区東尾久7-2-10
日暮里舎人ライナー「熊野前」駅 徒歩 3 分
(3)参加対象者:
2019年度医学物理士認定試験受験予定者、または次年度以降の受験予定者
(4)募集人員:
150名(先着順)
(5)参加費:
10,000円 (事前振込み)
(6)単位:
医学物理士認定試験受験予定者を対象とする講習会であるため、医学物理士認定機構業績評価点はありません。
(7)その他:
参加者全員にお弁当とお茶を無料で提供いたします。
(8)参加登録:
下記URLより申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S16464510/
(9)申込開始日時:
2019年6月24日(月)
(10)申込締切日時:
2019年7月25日(木)
※募集人員に達した際は締切日前でも参加申込を終了させていただきます。
(11)参加費振込み期限:
2019年8月5日(月)
※参加費納入の確認のご連絡は振込期限終了後にe-mailでお送りいたします。

(12)プログラム

 2019 年 8 月 24 日(土)
時間 内容 講師
8:00- 開場
8:25-8:30 開会の挨拶
8:30-9:45 放射線治療物理学 群馬県立県民健康科学大学
高田健太 先生
9:45-11:00 核医学物理学 帝京大学
亀澤秀美 先生
11:00-11:10 休憩(10分)
11:10-12:25 保健物理学/放射線防護学 量子科学技術研究開発機構
米内俊祐 先生
12:25-13:20 昼休憩
13:20-14:35 放射線診断物理学 筑波大学
磯辺智範 先生
14:35-15:50 放射線計測学 帝京大学
古徳純一 先生
15:50-15:55 閉会の挨拶

【備 考】
・ 宿泊については各自でご手配下さい。
・ 当日の進行度合いにより、プログラムと時間が多少異なることがございます。予めご了承下さい。
・ 都合により、当日の講師の交代を事前にお知らせ出来ないことがございます。予めご了承下さい。
・ ご不明な点は以下の連絡先にご連絡下さい。
 -お申し込みについては日本医学物理士会 橋本成世 まで e-mail: jcmp-desk(at)bunken.co.jp
 -参加費支払いについては日本医学物理士会ヘルプデスクまで e-mail: jcmp-desk(at)bunken.co.jp
 注:それぞれメール送付の際には(at)を@に変えてご使用ください

2019年度 講習会等の開催予定

2019年度 講習会等の開催予定はこちらを確認ください。