リニアックビームデータ測定実習:検出器の原理と特性を知って使いこなそう

主催: 一般財団法人 日本医学物理士会
共催: 首都大学東京
協賛: ユーロメディテック株式会社

日本医学物理士会では、第25回医学物理士実務講習会を下記の通り開催致します。

本講習会は少人数での講義と実習を通して、リニアックビームデータ測定に用いられる様々な検出器の原理と特性を理解し、検出器を使いこなせるようになること、また、取得したビームデータの検出器依存性とそれらが治療へ及ぼす影響について学んでいただくことを主旨としております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

(1)日時:
平成30年 3月 3日(土)
(2)場所:
首都大学東京 荒川キャンパス
〒116-8551 東京都荒川区東尾久 7-2-10
(3)参加対象者:
医学物理士および医学物理士を目指している者
(4)募集人員:
18名
受講者多数の場合、参加申込時のアンケート結果を参考に受講者選定させて頂きます。
(5)参加費:
日本医学物理士会 正会員・準会員 15,000円 / 非会員 25,000円 (事前振込み)
【注意】講習会参加の申込み時点で会員・準会員であることが適用条件となります
日本医学物理学会(JSMP)とは異なります。お間違いのないようお願い致します
(6)単位:
医学物理士認定の業績評価点10単位(コードD2)が付与されます
(7)申込方法:
右記URLよりお申し込みください。 申込みはhttps://goo.gl/forms/8tBOFNascihG3HQF2から
(8)申込受付締切:
平成30年 1月 26日(金)
(9)受講者決定通知:
平成30年 2月 1日(木)

プログラム:

  3 月 3 日(土)
時間 内容 講師
8:40-8:55 受付
8:55-9:00 開会挨拶 福士 政広
(日本医学物理士会理長)
9:00-9:45 (1) ビームデータ測定の注意点 〜検出器の原理と特性〜 片寄 哲朗
(千葉県がんセンター)
9:55-10:40 (2) 多施設ビームデータから見えるもの ~何を考えて測定するのか~ 秋野 祐一
(大阪大学)
10:50-11:35 (3) リニアックビームデータ測定実習 兒玉 匠
(埼玉県立がんセンター)
谷 謙甫
(ユーロメディテック株式会社)
11:35-12:35 昼食
12:35-14:35 実習
14:35-15:30 解析
15:30-16:30 ディスカッション

2018年度 講習会等の開催予定

2018年度 講習会等の開催予定はこちらを確認ください。