活動内容

日本医学物理士会総務委員会は、本会の事業会計報告および会計管理を行う。本会の事業遂行に要する費用は、会費、事業に伴う収入及び資産から生ずる収入等の通常財産をもって支弁する。また、法人の事業年度は毎年2月1日に始まり、翌年1月31日に終わる(一般財団法人日本医学物理士会定款第1章第3条)。

バナー広告募集のご案内

日本医学物理士会は、「我が国の放射線診療の水準向上のため医学物理士の能力向上とその職域の確立を目指し、国民医療の向上に寄与すること」を目的として活動を行っております。日本の放射線診療をより良くしていくため、関係団体と協力して医療の中に医学物理士が定着していくように活動しております。このために、業界各社の方々にもご協力を頂ければと存じます。既にいくつかの業者の方には実務講習会等においては多大なご協力を承っておりますが、現在、医学物理士会ホームページへのバナー広告を募集しております。ホームページバナー広告掲載の申し込みに関しては、こちらよりお願い申し上げます。

総務委員会委員

委員長
蓑原 伸一(神奈川県立がんセンター)
委員
明上山 温(首都大学東京)