一般財団法人 日本医学物理士会 代表理事 福士政広
主催: 一般財団法人 日本医学物理士会
共催: 東海放射線腫瘍研究会技術部会
協賛: 株式会社フィリップス・ジャパン

 日本医学物理士会では、2019医学物理士セミナー@名古屋を下記の通り開催致します。
昨今、定位照射、強度変調放射線治療、粒子線治療といった高精度放射線治療が広く行われるようになりました。これら高精度治療では、従来に比べ、標的体積の見極めがより一層重要になります。その判断には、磁気共鳴画像や核医学画像が有用であり、放射線治療で用いることを前提とした撮像プロトコルの構築や、画像特性、アーチファクト、フュージョン精度などを理解することが必要不可欠です。更に、今後導入されるであろうAdaptive治療や治療効果判定においても磁気共鳴画像や核医学画像が密に関係しており、今後ますますその重要性が増すものと考えられます。
本セミナーでは、磁気共鳴画像技術や核医学に精通した講師をお招きし、「放射線治療と磁気共鳴画像・核医学画像」をテーマに、イメージング原理から放射線治療への応用までを網羅する内容といたしました。治療、診断両部門の関係者に広く参加していただき、日々の診療の一助としていただきたいと思います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

(1)日時:
2019年12月14日(土) 9:25 〜 17:25
(2)会場:
名古屋大学医学部 基礎研究棟 第2講義室
〒466-8560 愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65番地
鶴舞キャンパスへのアクセス https://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/access/
キャンパスマップ  https://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/guide/facilities/site-map/
(3)参加対象者:
医学物理士および医学物理士を目指している方、放射線診療に携わる方
(4)募集人員:
100名(先着順)
(5)参加費:
日本医学物理士会 正会員・準会員 10,000円 / 非会員 20,000円 (事前振込み)
【注 意】
講習会参加の申込み時点で会員・準会員であることが適用条件となります.
日本医学物理学会(JSMP)とは異なります.お間違いのないようお願い致します.
(6)単位:
医学物理士認定の業績評価点 5 点(コードE2)が付与されます。
(7)参加登録:
下記URLより申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S70407800/
(8)申込期間:
2019年10月14日(月) 〜 2019年11月11日(月)
※募集人員に達した際は締切日前でも参加申込を終了させていただきます。
(9)参加費振込み期限:
2019年11月25日(月)
※参加費納入の確認のご連絡は振込期限終了後にe-mailでお送りいたします。

(10)プログラム

 2019年 12月 14日(土)
時間 内容 講師
9:00-9:25 受付開始
9:25-9:30 開会挨拶 黒岡 将彦(東京医科大学病院)
9:30-10:30 核医学イメージングに関する基礎
〜物理・原理編〜
山本 誠一(名古屋大学大学院)
10:30-11:15 PETイメージングに関する基礎
〜物理・臨床編〜
津田 啓介(順天堂大学)
11:25-12:10 放射線治療における核医学画像の利用 小山 和也(日本医療大学)
12:10-12:55 核医学治療と核医学イメージング
〜Theranosticsへの期待〜
三輪 建太(国際医療福祉大学)
13:00-13:45 ランチョンセミナー
前立腺がんに対する診断・治療へのあらたなアプローチ
株式会社フィリップス・ジャパン
13:45-13:55 休憩(10分)
13:55-14:55 磁気共鳴画像の生成原理と使用上の注意点
~本当にその画像を信じても良いですか?~
久保 均(福島県立医科大学)
14:55-15:40 臨床上有用な磁気共鳴画像を得るために必要な知識と注意点 加藤 裕(名古屋大学医学部附属病院)
15:50-16:35 放射線治療における磁気共鳴画像の利用
〜治療計画用MR撮像法やその注意点、治療効果判定など〜
上本 賢司(都島放射線科クリニック)
16:35-17:20 放射線治療における磁気共鳴画像の利用
〜小線源治療、DIR、MR linacなど〜
角谷 倫之(東北大学病院)
17:20-17:25 閉会挨拶 加茂前 健(名古屋大学医学部附属病院)

【備 考】
・ セミナー終了後、会場近隣にて会費制の情報交換会を行います。事前登録制とさせていただきますので、講習会申込時にご登録下さい。
・ プログラムが多少変更になることがございますので、ご了承ください。
・ ランチョンセミナーでは、お弁当とお茶をご用意致します。
・ 宿泊については各自でご手配下さい。
・ ご不明な点は以下の連絡先にご連絡下さい。
  - 講習会に関するお問い合わせ、お申し込みについては
    名古屋大学医学部附属病院 加茂前 健まで E-mail: kamomae(at)med.nagoya-u.ac.jp
  - 参加費支払いについては
    日本医学物理士会ヘルプデスクまで E-mail: jcmp-desk(at)bunken.co.jp
(メール送付の際には(at)を@に変えてご使用ください)

【会場案内】
名古屋大学医学部 基礎研究棟 第2講義室 (愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65番地)
ご来場は公共交通機関をご利用ください。

・交通アクセス

・最寄り駅からのアクセス

2019年度 講習会等の開催予定

2019年度 講習会等の開催予定はこちらを確認ください。