日本医学物理士会では、2013医学物理士ミニマム講習会を下記の通り、開催致します。本講習会は、医学物理士の資質の向上を目指し、医学物理士としての知識や教養を身に付けることを目的としております。放射線物理学や生物学、医学まで幅広い知識を集約的に学べる機会として、医学物理士有資格者や医学物理士試験合格者だけでなく、これから医学物理士を目指そうとする方々のための認定試験受験対策にもつながるとも考えております。また、医学物理士認定機構の出題基準に合わせて、テキストを改訂致しました。是非、医学物理士のための学習教材としてご活用頂ければと思います。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

  1. 日時:平成25年7月26日(金)9:55~17:40
    7月27日(土)9:00~16:40
    7月28日(日)9:00~12:10
  2. 場所:首都大学 東京荒川キャンパス大視聴覚室
    〒116−8551東京都荒川区東尾久7−2−10
  3. 参加対象者:医学物理士および医学物理士を目指している者
  4. 募集人員:150名
  5. 受講料(含むテキスト代):15,000円(日本医学物理士会 正会員・準会員) 30,000円(非会員)
    【注意】日本医学物理士会と日本医学物理学会は異なる組織です。会員価格で受講できるのは、日本医学物理士会の会員のみです。くれぐれもお間違えのないようにご注意ください。
  6. 講習科目:放射線基礎物理学、放射線防護、放射線診断物理学、核医学物理学、放射線治療物理学、放射線計測学、情報科学、放射線関連法規及び勧告/医療倫理、解剖学、生理学、病理学、放射線診断学、核医学、放射線治療学、放射線生物学

以上15科目

  1. 申込方法
    応募人員に達したため、締め切らさせていただきました。

【備考】

以上

案内PDF
プログラムPDF