平成22年度医学物理士ミニマム講習会を下記の要領で開催いたします。本講習会は、医学物理士認定試験の受験対策を第一の目的としております。また、医学物理士有資格者や医学物理士試験合格者など、医学物理士としての知識や教養を身に付けることも目的としています。

そこで、放射線物理学や生物学、医学まで幅広い知識を集約的に学べる機会として、多数の参加をお待ち申し上げます。

なお、同講習会参加による単位は10単位となります。さらに、日本医学物理士会会員の方は会員割引があります。奮ってご参加ください。

  • 主催 日本医学物理士会
  • 日時 2010年7月30日-8月1日
  • 場所 秋葉原ダイビル2F コンベンションホール(JR・秋葉原駅下車電気街徒歩1分)東京都千代田区外神田1-18-13
  • 講習科目: 解剖学、生理学、病理学、放射線診断学、放射線治療学、核医学、 放射線生物学、放射線基礎物理学、線量測定、放射線防護、情報 処理、放射線診断物理学、放射線治療物理学、核医学物理学、 放射線関連法規及び勧告

以上15科目

  • 講習対象: 医学物理士認定試験受験者及び医学物理士など

【備考】

  1. 宿泊については各自でご手配下さい。
  2. 医学物理士の業績評価の対象となります。
  3. 事務局での申し込み・参加費の確認ができましたら後日プログラムをお送りいたします。 ご不明の点は事務局までご連絡下さい。

詳細資料はこちらからダウンロードしてください。

講習会プログラム(PDF)は、こちらからダウンロードしてください。